上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケンケンがおすわりして一人遊びしているとき、気付くと少し位置が
変わっている気がする時が最近度々あった。
最初は、気のせいかなぁ?この辺に座らせていたかな?
と思っていたけど、どうやら少しずつ動いているようだ。
(まるで気付かないくらい少しずつ傾くピサの斜塔のよう…)
そこで、実験開始!
ケンケンが気になるオモチャを置いてみた。
しかも届きそうで届かないちょっとイジワルな場所に。

スタート!がんばって手を伸ばしはじめた。
やはり左手が先に出る。そして小指が少し立ち気味…(笑)
CIMG1581.jpg

なかなか届かないけど、かなりがんばって手を伸ばそうと体を傾け、
その反動ですこーしずつ、すこーしずつ前に移動しているらしい。
そして、やっと手が届いた。
CIMG1582.jpg

おもちゃは倒れてしまい、さらに遠のく。
それでも諦めず、少しずつ移動してとうとう手にすることができた。
諦めずにがんばったので、褒めてあげたら嬉しそうな笑顔!
CIMG1577.jpg

キラキラ輝くヨダレと満面の笑顔がまぶしいね!
よくがんばりました☆
スポンサーサイト
以前、我が家の下のフロアに住んでいたかれんちゃんに今日は会った。
かれんちゃんファミリーにはケンケンファミリーが台湾に来た時から
ずっとお世話になっていた家族だ。
台湾での生活が楽しく過ごせるようスタートなったのも、この家族のおかげと
今でも感謝している。
かれんちゃんはケンケンがお腹にいる時に台湾内の別の都市に引っ越してしまったので
会ったのはとっても久しぶり。
初めて会ったのはかれんちゃんが1歳の時だったけど、それから2年。
当たり前だけど大きくなったなぁ~。
ケンケンがお腹にいる時、「赤ちゃん入ってるの?」と聞きながら、
よくお腹をなでてくれた。
その時の記憶がケンケンもあるのかもしれない。
ケンケンはかれんちゃんを見るとすぐに両手を出して身を乗り出し
抱っこをせがむような格好をして嬉しそうだった。
かれんちゃんも嬉しそうに抱っこしてくれて、ケンケンがお昼寝しているのに
本を見せようと一生懸命ケンケンに向けてページをめくったり、
「ママよりかれんちゃんのほうがいいって言ってるよ」と言っていたのには
笑わせてもらった。
彼女なりにかわいがってくれている姿はとても微笑ましかった。
やさしいお姉ちゃんだねぇ。どうもありがとう。
ケンケンがもう少し大きくなったら、遊びに行くからね☆
CIMG1567.jpg

前記事に関連しておむつの話。
台湾にも日本と同じおむつの銘柄がたくさんある。
なので、そんなに困らないなぁと思っていたけど、よくよく見ると
それぞれの銘柄、同サイズで2種類存在したりもする。
メリーズもどうやら2種類ある。
今回買ったパンパースも2種類。
一体、何が違うのかよくわからなかった。というよりもよく見なかった。
パンパースSサイズを使ってみたときに、おしっこラインがないことに気付いた。
(おしっこラインとは、おしっこが出ると黄色から青に変わりおしっこが出たのが
外からでもわかるラインのこと)
「台湾のパンパースっておしっこラインないんだね」とハルママ★に聞いたら
「プレミアムの方は付いているよ」とのこと。
なぬ?!日本では当たり前のおしっこラインもプレミアムじゃないと付かないのかぁ。
そんなに特別なものなのか?
と思いつつ、やっぱりラインがついているほうが便利なので、今回Mサイズ購入時には
プレミアムを購入。

でも、実際両方買ってみて大きな違いがわかった。
それは、「パンパ(パンパースのマスコットキャラの象)が違~う!」

プレミアムのパンパ。日本でも見慣れたパンパはコレ↓
CIMG1557.jpg


プレミアムじゃない方のパンパ↓
CIMG1552.jpg

デ、デブ~~!!
パンパじゃなくって、パンパンじゃん!
象というよりも鼻の伸びたブタみたい。

ま、正確にはプレミアムでない方にはパンパではなくいろいろな動物が
描かれているのだが、そのどれもが太めだった。
台湾、おもしろいなぁ。
一通りいろんなおむつ買ってみようかな。

まずはじめに。
本記事はお食事中の方は、済ませてからお読みください。

今まで、日本で使っていたおむつはメリーズという銘柄で、
台湾に来てもメリーズを使っていた。
だけど、日本で使っていたものよりもちょっと硬い感じがしたので
パンパースを買ってみて、ここ数日使っていた。
同じSサイズでもパンパースはちょっと小さいなあ、これが終わったら
Mサイズにサイズアップだな、と思いながら使っていた今日事件は起こった。
最近のケンケンは、ほとんどの時間をおすわりをして過ごしているので
うん○も、もちろんおすわりのままする。
今までは寝たまましていたのに、おすわりのままするということは
股の下の少し余裕がある場所に行くはずのうん○が、その場所に行けない
ということである。
当然、行き場を無くしたうん○は、下がダメなら上に押し上げられる。
上、ということはつまりウエスト以上へ。
今日、その行き場を無くした大量のうん○が、背中に派手に「こんにちは~!!」

うっわぁぁぁ!

おむつし忘れたか?!ってくらい。
ケンケン本人も気持ちが悪かったのだろう。
一生懸命うつ伏せになろうとして必死に訴えていた。
いつものようにおむつ替えしようかと思ったが、ちょっと待ってよ…。
このまま脱がしても、エステの泥パックのように背中全部にうん○が付いてしまう。
さらには頭もだぞ。頭を触る癖のあるケンケンは手にも付くことになるぞ。
その後の光景を想像し、身震いし、そのままお風呂場直行!
いつもはシャワーの音でちょっとビビるケンケンも、とっても従順。
この不快感を取り除いてくれるなら、無条件降伏しますって感じだ。
量が大量なので、シャワーで流すのも一苦労だったけど、なんとか任務完了。
いや~、驚いた。この半年間で一番はみ出していた。
終わってほっとしたら、私の袖口にも付いてるし!オーノー!
結局親子でシャワーを浴び、洗濯機に汚れた洋服、シーツ類を放り込んで
その後慌ててMサイズを購入しに出かけたのでした。
ほとんど残っているSサイズ。誰かもらってくれそうな人いるかなぁ~。

さすがにこんな状況の写真は撮れなかったので、スイッチ、ボタン好きの
ケンケンを載せます。これはホットカーペットのスイッチ。
電話、リモコン、パソコン、オイルヒーターのスイッチなどなど大好き。
この電化製品好きはケンケンパパ譲りと思われます。
親子でヨドバシとか行っちゃうのかなあ。
CIMG1550.jpg

妊娠中に少しだけ通っていたベルリッツの先生Aquaさんと久しぶりに再会した。
食べることが大好きなAquaさんとは、いつも「ここのお店おいしいよ」と
情報交換をしたり、おいしいお菓子を持ってきたり、テレビの話を織り交ぜて
授業をしていた。
いつもあっという間に時間が過ぎてしまう、そんあ楽しい授業だったなあ。
それにしても、ちょっとだけ芽生えていたケンケンママの中国語は
すっかり朽ち果ててました…。
やばい、なんとかしなくては!と改めて思ったひとときでした。
ここですぐに行動しないとなんだよねぇ、ねぇ、ねぇ、ねぇ、・・・

ケンケンと初めて会ったAquaさんの感想は「こんなに動く子見たこと無い」だった。
CIMG1547.jpg

確かに今日のケンケンは落ち着き無かった。
ケンケンパパと交替で抱っこしながらの食事で、先日の台湾行きの飛行機を
ちょっと思い出した。
はいはいの後、歩き出すのではなく走り出してしまいそう。
もしそうなったらそうなったで、スーパーベイビーだけどさ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。