上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の夏休みは8/21~23で軽井沢に行きました。

「どこに行く?どこに行く?また北海道行く?」とかなり悩んだのですが
今年は軽井沢にしました。
というのも、悩んでいた時にふと「星のや」の空室をパパが発見!
雑誌クレアなどで見ていて前から私は気になっていたのです。
ということで、あっさり決定~☆

CIMG2331.jpg CIMG2326.jpg

よく作り込まれたところでした。
24時間ルームサービスOKだし、テレビがないので
俗世間から離れてゆっくりとお隠りしてくれださい。って感じの
ところでした。
普段テレビ好きの私たちもテレビがないので夜更かしすることもなく
23時前に就寝なんてときもありました。
唯一残念だったのが、オリンピックのソフトボール決勝戦が見れなかったこと。

温泉も大浴場形式で2種類あって、ひとつは宿泊者専用のもの。
このメディテイションバスは照明も暗く、大浴場の奥に真っ暗な穴があり
「瞑想の湯」とのことだけど、私はちょっと怖かったです。
夜に入ると「誰か出て来たらどうしよう」なんて思ってしまうくらい。
一般の人も入れる「トンボの湯」の方が大衆的な私には合ってるかな。

部屋にテレビがない分、ライブラリーがあり本やCDの貸し出しをしていました。
CIMG2339.jpg CIMG2338_20080902015014.jpg

ここで本を見て行くこともできます。
私はコーヒーを飲みながら、なかなか買わないような料理本を、
ケンケンは置いてあった金平糖や小さなクッキーなどを食べながら
レゴ図鑑を見ました。
ライブラリーには二人で行ったのですが、「パパにナイショだよ」と
言ってお菓子をあげると実に静かに食べること!!
ケンケンはパパに気付かれないようにこっそり食べてるつもりらしいです。
パパは千里眼じゃないから、普通に食べて平気だよ(笑)

軽井沢は涼しさを通り越して、ちょっと寒いくらい!
すでに秋の気配でした。
スポンサーサイト
働いていた時の先輩と同僚が遊びに来てくれました。

先輩のY子さんも二人の男の子のママ。
私はいろいろアドバイスももらったり、ケンケンもお兄ちゃんに
遊んでもらって楽しい時間を過ごしました。
やっぱり小学生ともなると面倒見がいい!
今日はホント、ラクだった~。
ケンケンのお守りはすっかりお願いしちゃったので
私もおしゃべりがたくさんできて楽しかったです。

2人からはコウにお祝いをいただいたのですが、ケンケンが
「これ、なに?」と聞くので
「コウちゃんにプレゼントだよ」と言うと
あからさまに、つまらなそうな顔。
そうなんです、最近コウへのお祝いが多いので不服なんです。
でも「ボクも!」とも言えず…。
(このがまんしている顔は、健気でけっこうかわいいと思う。つくづく親バカ)

今までいっぱいもらってるんだよ~と思うのだけど
そんなことケンケンにはわからないし、ちょっとかわいそうだなと
思っていたところでした。

すると先輩が「ケンケンにもあるよ」と言ってくれました。
「なに、なに?」を連発するケンケン。

見るとクレヨンが出てきました。
ベビーコロールというクレヨンなんだけど
以前から私も気になっていたものの、「他にも持ってるしなぁ」と思って
迷っていたのもでした。
ケンケンは大喜び!
さっそくお絵描きタイムです。
普通のクレヨンだと筆圧が弱かったのだけど、これだと
描き易いみたいでダイナミックに描くようになりました。
また汚れにくいのも親としてはウレシイ。
積み重ねて遊ぶこともでき、ケンケンは「必笑!だんご剣!」なんて
言って振り回そうとまでしてました。


眠気を堪えながらの夕食後、気付けばソファで寝てました。
その寝姿見てびっくり。
CIMG2320.jpg
抱えて寝てました。よっぽど嬉しかったんだね。
さすが、先輩。上の子の気持もよくわかってるな~。
Y子さん、ありがと~!
お食い初めの後は、町内会の夏祭りに行ってきました~。

兄弟でお揃いの甚平なり。
CIMG2296_20080825220404.jpg CIMG2300.jpg
こういうのができるのも兄弟ならではです。
洋服を買うのがちょっと楽しみでもあります。
コウにはケンケンのお古がいっぱいあるものの、また買っちゃいそうだな~。

いとこの、たっくんとれなちゃんと一緒に一枚。
CIMG2299_20080825220422.jpg

この平和な一枚の後に大惨事が待ち受けているとは…。

この後、調子に乗り過ぎたケンケンは人混みを走り回り、
小学生とぶつかって転んで、顎を擦りむき、鼻と口の中は砂だらけになって
大泣きでした。
救護所で消毒してもらってさらにギャン泣き。
そりゃ~もう、テンションは果てしなく下がりまくりでした。
仕方がないので家に帰ることにしたら、「だっぐん~~~!」と泣きながら
たっくんの名前を何度も呼んでいました。
大好きなたっくんにバイバイしたいとのことです。
こんな時にまで、たっくんを思っているなんて…。
ホント、たっくんLOVEなケンケンなのです。

結局たっくん一家も家に帰るとのことで一緒に歩いていたら
顎の痛さのことはすっかり忘れてご機嫌に。
たっくん様々ですわ。

ケンケンよ、そろそろ落ち着いてくださいよ…。
3歳まであと1ヶ月。カウントダウンが始まりました。
そんな今日、とぉーーーっても珍しくお昼寝しました。
ソファに座ってテレビを見ていると思ったら寝てました。

CIMG2210.jpg

なんで、寝姿までおネエ系なのかなぁ?

「魔の2歳児」っていうけど、あんまり感じなかったな~。
残り1ヶ月で来るのでしょうか?
もちろん「ヤダ」とか言うこともあるけど
「あっそ、じゃぁママが○○しよーっと」と軽く突き放すと
「あ、ボクもー」とすぐにくっついてきます。
単純なヤツめ…!でもかわいいぞ。
まぁでも、相変わらずの暴走系。落ち着きまるで無し。
その点では、毎日大変です。

トイレも今ではバッチリです。
思い切ってパンツにしてから10日間くらいだったかなぁ。
意外とすんなりできたと思います。
と言っても、夜はまだ怖くてオムツだけど。
親の方がオムツに依存してる…。

オムツが取れたので、「よっしゃ!スーパー銭湯行くぞー!」と
言いたいところだけどコウがいるので、またしばらくおあずけだなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。